2013/02/16

自由だけど自由じゃない自由

今、とてつもなく自由に日々を過ごしている。
時間的な意味で。

いつ起きてもいいし、いつ寝てもいい。
いつ食事をしてもしなくてもいいし、何をしてもしなくてもいい。

ただ、本当に自由かというとそうでもなくて、むしろ早く色々仕事として回せるようにしていかなくては... という焦りがある。
これも、時間的な意味で。

この環境下で、僕は効率よく動けているかというと疑問で、でも効率が良ければ結果が出せるのかも疑問で、

結局、こういう難しさの狭間の中、自分なりにもがいている、というのが僕の僕による僕についての描写。
__

2008-2009年頃、僕は色々な方面から色々な意味で相当追いつめられていた。
逃げ場も無かった。完全に心が壊れた。

その後なんだかんだで今に至ってる。

少しづつ、色々な準備をしていて、そういう備えからくる安心感に支えられている面もあると思う。
武器や防具がなければ現実と戦う事なんて出来ない。
__

色々問題も承知してる。けど、とにかく、自分なりの最善を尽くしていきたい。

最近は、遅くに起きるようにしてみてるけど、どうも一日調子が悪い。
朝は少し早めに起きるくらいが調子がいいような気がする。
一番いいパターンを探してる。

2013/02/14

バレンタインデー



今日はバレンタインデー。姪っ子(2歳)が朝8時過ぎ、まだ寝てた僕の枕元に来てチョコをくれました。嬉しかったです。

動画露出のもたらす知名度向上とその副次的効果

そういう切り口があったのか!と感動。

所属アーティストはすべてAV女優という新しい音楽レーベル、“MILKY POP GENERATION”
http://milky-pop.com
http://youtu.be/RPc1Z48jJFk

本質から簡潔に言うならば、「動画で露出の多い人の知名度が、幸せな形で結実する方法のひとつ」という感じだろうか。もちろん「動画のもつ人の露出とその知名度向上」については前から気づいてたけど、AV女優さんを、とは。

グレーなものも含む違法コピーが避けがたいインターネットチャネルにおいて、コピーによる拡散さえもプラスに働くものとして、何が例としてあげられるかと言えば、「人が映った動画」がもたらす「その人の知名度向上効果」は間違いなくそのひとつだと言えると思う。そしてその知名度はTwitterなどによって数値化して測定できている。

昨日2/13(水)のNHKクローズアップ現代に出ていたジェットダイスケさんだって、Youtubeの有名人であり、それによってもたらされた知名度が、番組出演につながっているハズだ。同様に津田大輔さんもUstreamなども含めたもの。アレ?偶然ふたりとも「ダイスケさん」だけど。偶然なのかな。世代の同じひとなので多い名前なのかもしれないけど。

それでも

直前のと矛盾すること書くけど、色々考えてても仕方ないので、とりあえずがむしゃらに動かなきゃと思う。
冷静に、すべきこと、しないほうがいいこと、分かってる事や信じてることに忠実に。

2013/02/13

ずっと考えてた

今日は色々考えていたものの、結局堂々巡りした感じがする。
でも、これは絶対に必要なことだと思う

ここ数日の自分の近況〜ネット学習って凄い

2/9、ログイン関連スクリプトの骨格が完成。その後、他スクリプトの改良に取りかかってる。スクリプトをいじる一方で、今、エレキギターを毎日少しづついじるということをやってみており、ギター講座や練習アプリなどを試したり、Youtube動画でギター講座があったりするのを見たりしてた。

また、ここ数日、映画やドラマの「ライヤーゲーム」を見てたんだけど、本当に凄くよくできてた。僕はシーズン2の中盤くらいから最後の映画までをまず見てたらしい。その後、最初から追う形になった。僕自身には、今取り組んでいることに関する方程式がまだ無いのだけど、本当にそれはヤバいことだと思う。
____

何かを学ぶには最適な環境が今、インターネットには揃ってる。

大概の講座やアプリは無料。機材はネット通販で最安と思われる価格で揃えることが可能。JOYSOUNDの作ってるギターアプリでギターコードを見ながら練習すると上達が速そうで数日試したけどかなり良い。毎月100曲くらい新譜の追加があるそうだ。月額350円とかだが、値段もたぶんバランスの良い感じで、それなら出そうかな... という人も多そうだし同社にとっては本業のカラオケ配信の延長のビジネスだ。権利処理などもあるので誰でも簡単に自由に参入できるものでもない。

同様のことは英語にも言える。生の英語はネットで無料で読み放題だし、音声だって現地のラジオが聞ける。生放送を聞く事もできるし、Podcastなどの録音を自動ダウンロードしたものを聞きたいときに聞くというスタイルだってとれる。もちろん、無料のアプリもあるし、有料でも大概は廉価。

ネットは、働く場所の縛りからも解放する。

有人で行われるサービスは、海外のコスト競争力のあるところで人を雇ったり、他国から出向いてそこに生活しながら運営することもできる。

... 結局、当然ながら本質的な強さを持つサービスだけが生き残ってきてる。

で、一旦、今までのインターネットの歴史について、もう一度振り返ってみたほうがいいような気がしてる。自分なりに。リアルタイムにこの時代の流れを目撃しながら情報収集してその都度色々考えてきた。でも、やっぱり自分の中で、方程式のような必勝法のような、そういう強い理論のようなものが全くないのは、本当に世の中をなめてるとしか思えない。あるいはまさに無謀そのものだ。

2013/02/10

ログイン関連スクリプトが昨日ようやく完成

昨日土曜日は、nexus7のsimフリー版発売ということで、ヤマダ電機に見に行った。残念ながら売り切れで、入荷未定。microSIMで3G契約してしまったものの、現有のSONYのAndroid端末では変換コネクタでは接続できず、Nexus7にしようかなと思ったのだった。ただ、テザリングは出来ない模様で迷う。

結局今日朝、もうひとつ契約して現有のAndroid端末にSIMを刺そうかなと思うに至った次第。初期費用が3000円ほどと少しかかるので、変換コネクタで出来るならそうしよう... と思ったのが甘かった。授業料。

で、昨日はヤマダ電機に行った後、その足で豊橋市の図書館へ。図書館の学習室で、今つくってるスクリプトに取りかかる。そして、ようやく一段落、ほぼ完成の形にこぎつけた。

作ってたスクリプトは、ログイン関連スクリプト。ログイン認証、パスワードの安全な保管、パスワード問い合わせ、新規登録、退会、退会取り消し、、、などからなる、所謂ログイン用のスクリプト。実際のメール送信機能は実環境のないローカルでの開発は無理なので、今後、ネット環境のあるところで残りを完成させる予定。

機能自体は、セキュリティを気をつけて作った。徳丸本を時々見ながら、押さえるべき点は押さえたつもり。今後、まだ実際のWEBサービスが完成してリリースするまでには時間もあると思われ、それまでの間もずっと、ちょくちょく見て手直ししていくつもり。

何もまだWEBサービスが出来て無い状態で、ログイン機能をまず作るというのもアレではあるけど、とりあえずの一歩を踏み出した感じ。引き続き、集中してコツコツ作っていく予定。

android端末で映画見た

android端末で、映画を一本、見た。昨年の映画「ライヤーゲーム」。

小さな端末で、丸一本見たのはたぶん初めて。こんな時代なんだなぁと。

小さな画面で、目が疲れるかな?と思ったけど、引き込まれて熱中してあっと言う間だった。

内容についていうと、、、、世の中、全部足すとゼロになるように出来てるのだなと。僕は少し前からそういう世の中観を持っていて、なんだかこの映画も前作もたしかそうだった上に今回もという感じ。

Amazon