2014/06/26

カラシナの種を収穫してきた


田んぼに放置しておいたカラシナのタネ、脱穀して種だけしまおうと、今田んぼまで行ってきた。


6月ももうすぐ終わるタイミングでは、すでに天日干しし過ぎていて、枝はもろく砕ける状態、種も上のほうは鳥に大半やられていた。

枝はカラカラに乾いており、焦げ茶色。触るともろく崩れる状態。

種の収穫は、あらかた袋が膨らんだタイミングで収穫してしまい、陰干しにして乾燥させてそのまま保存するか、その後それを脱穀するのがいいのかもと思った。

今回田んぼのぶんで採れたカラシナの種は大きめのコーヒー瓶に1パイ弱。

梅雨なのに日差しは強めで暑かった。

Amazon